Technology

SETTING THE STANDARD
– REFINED TECHNOLOGY

100年以上に渡り大気汚染に関する様々な技術が発展し、そして産業界は、我々の環境に対する汚染物質の影響を最小限に抑制する価値ある道具としてそれらを受け入れてきました。しかし、これらの技術の多くはそれぞれ長所と短所が有り、それらの構成部品によって制限された場所にて使用されなければいけませんでした。

より低い投資且つ低いランニングコストにて最高の性能を発揮し、最も有益な運転環境を実現する事ができた非常に稀な新しい技術は、多くの制約無しで産業プロセスの中に容易に適合する事ができました。公平に判断して、触媒と融合した新しいセラミックフィルターは技術革新を起こし、大気汚染との格闘から産業を開放する為にいくつかの大きな効果を提案しております。

セラミックフィルターは排ガス中からサブミクロンサイズの非常に小さな粒子でさえも捕集する事が可能なフィルターとして既に何年も使用されております。そして、非常に効率が良く、耐熱及び耐食性に優れていることが実証されております。

一方、五酸化バナジウムをベースとされた触媒においてもSCRシステムの一部として大気汚染におけるNO及びNO2の削減に対して何年も使用されており、その性能は良く知られております。

我々の新しい技術は効果を最大化する為に洗練されてきました。そして現在、古い技術に入れ替わり、新しいスタンダードになりつつあります。

montage
© 富利康科技股份有限公司|Clean Air Technology Limited.
網站瀏覽數: